ようこそ!横浜第3団へ

   横浜第3団は、昭和24(1949)年に創立された歴史のある団です。
   団本部は曹洞宗大本山「總持寺」(横浜市鶴見区)よりご支援をいただき、境内にあります。
   緑に囲まれた環境の中で、スカウト、指導者、育成会(保護者)、団委員が一体となって子どもたちが有為な社会人となる活動をしています。
   活動は、主に日曜日の午前中を中心に行っていますので、お近くにお越しの際は、是非、お立ち寄りください。
   3団一同、皆様をお待ちしております。 (上部写真は「2017上進式」終了後に撮影したものです)

    ●住所:横浜市鶴見区鶴見2-1-1

    ●横浜第3団本部案内図は⇒こちら

    ●お問い合わせは⇒こちら

目的

   野外活動や奉仕活動などさまざまなボーイスカウト活動を通じて、自立心や協調性を身につけた健全な少年・少女を育成します。

横浜第3団の歌

   歌詞は⇒こちら

ボーイスカウト創始者のことば

   スカウティングは真面目に勉強しなければばらないような学問でもなければ、学説や出典を集めたものでもない。
   さらに、少年たちに規律を繰り返し教え込んだり、その個性や、やる気を抑制するような軍隊的な規律でもない。そう、それは野外での楽しいゲームである。
   そこでは、少年の心を持った大人たちと少年たちが兄弟として一緒に冒険にでかけ、健康と幸福、手技と役に立つことを身につけることができる場なのです。
                                                                  (ベーデン・パウエル著 「隊長の手引き」より)

このホームページ上のスカウト運動に関する事項

   このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、
   日本ボーイスカウト神奈川連盟 横浜第3団加藤一彦<info@yokohama3.boy.jp>の責任のもとに掲載をしています。